トレーニング中は鍛えている部分に意識的に注視していくことが重要

体をシェイプアップしたい、体力が落ちてきたのでトレーニングで挽回したい、筋肉を付けてスマートなりたいなど様々な希望をもって筋トレに励んでいる人は多いと思います。

 

 

しかし一方でなかなか効果出ず悩まれているという方も結構多いのです。もしかするとそれは筋トレの方法が根本から間違っている可能性があります。そんな人のために筋トレの効果を最大限上げる方法について述べてみたいと思います。

 

 

まず筋トレの効果を上げるには正しいフォームでトレーニングすることが求められます。なかなかトレーニングの効果が出ない人というのは間違ったフォームで筋トレしているケースが多いのです。よくジムに行くと筋骨隆々の人が鏡を見ながらトレーニングしていますよね。あれはナルシストなわけではなく鏡を見ながらトレーニングフォームをチェックしているのです。

 

 

そしてさらに筋トレ後にはかならずプロテインを摂取することを心がけましょう。筋肉はトレーニングによって傷付き、回復する過程でさらに強力な筋肉へと生まれ変わるのです。ですから重要なのはしっかりとした栄養補給でプロテインは必須なのです。プロテインは初心者の場合そこまで質にこだわる必要はないですが、トレーニング30分以内が摂取するゴールデンタイムですので忘れずに摂取しましょう。

 

 

また筋肉はわがままな女性のような存在です。同じトレーニング方法だとマンネリを感じて効果が発揮されないという特色があるのです。ですのでいつもと違うトレーニング方法を取り入れるのが効果を上げるコツです。簡単な方法としてスピードに変化を付けてみるのが効果的です。今までのスピードよりもさらに遅くしてダンベルを上げるのに5秒下げるのに5秒数えながらじっくりとスロートレーニングしてみるといいでしょう。

 

 

そしてトレーニング中にはかならず鍛えている部分を強く意識することが重要です。もし大胸筋を鍛えているメニューならば胸を強く意識してトレーニングしましょう。嘘のような話ですが意識しているのと意識していないのでは効果が歴然と違ってくるのです。トレーニング中は鍛えている部分に意識的に注視していくことが重要なのです。