プロテインだけじゃない!筋トレ効果をアップさせてくれるサプリとは?

筋トレの効果をよりアップさせてくれるサプリの代表格と言えばやはりプロテインですよね。

 

 

プロテイン(タンパク質)は筋肉の材料そのものですから、特に筋肉を増強させたい男性は必ずと言っていいほどプロテインを摂取しているのではないでしょうか?
でも、実は筋トレ効果をアップさせてくれるサプリはそれだけではありません。

 

まずは「BCAA(分岐鎖アミノ酸)」。これは「Branched Chain Amino Acids」の頭文字で、必須アミノ酸である「バリン・ロイシン・イソロイシン」のことです。
ちなみに必須アミノ酸というのは人が体の中で作れないものなので、サプリや食べ物などで摂取する必要があります。

 

 

BCAAの効果としては、筋トレの際のエネルギー源になるということが挙げられます。

 

 

逆に言うと、BCAAが不足してしまうと人の体は筋肉にあるBCAAを利用しようとするために、筋肉を分解してしまいます。
なので、筋トレの際にエネルギー不足にならずにパフォーマンスを向上させるため、そして筋肉を効率的に付けるためにも必要な栄養素だと言えますね。

 

そして次に「クレアチン」。これもアミノ酸の一種で、筋トレ時の瞬発力や持続力をアップさせてくれます。

 

 

ちなみにより具体的に言うと、筋肉が収縮する際のエネルギーを供給してくれます。なので、筋トレのベンチプレスの回数を増やしたい…などという方に特におすすめだと言えます。
その他にも、筋肉内のグリコーゲン消費が抑制されるために疲労物質が溜まりにくくなり、その結果疲労回復も早まる効果も期待できます。

 

さらに最近注目のサプリ「HMB」。

 

HMBのサプリは、まだ日本でも2010年に販売許可されたばかりです。
これは、前述のBCAAの中でも特に重要である「ロイシン」が体の中で代謝されて出来上がった物質です。
HMBの効果としては、タンパク質の合成を促進することで筋肉を増強させるというものがあります。

 

また、筋トレで傷ついた筋肉の修復を促す作用もあるため、筋トレ→回復というサイクルが短くなり、より効率的に筋トレの効果が得やすくなるということが挙げられます!

 

いかがでしたか?是非、サプリメントを上手に利用して、筋トレ効果をアップさせて下さいね。